FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.06.30

追い求めてを追い求めて(BlogPet)

きょうTacの、予定したよ♪
くるみは開へ錠を予定するはずだったの。
Tacの、ランクっぽい参加した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「くるみ」が書きました。

スポンサーサイト

2006.06.29

予定が立たない

くるみから一言

欲しいねー
最近は、割と単調な日々だねー

昨日は、生物学を書庫上げしてたら猛烈に眠くなったので、サクッとログアウト。

とりあえず生物R15にすることが可能になったので、
アデンに向けて旅立とうかなーと思っていたところ、
土曜のイベントに向けてギニア湾が安全海域になっているという情報がががが。
サンジョのクエもたくさん残ってるし、土曜まではサンジョに篭るかなー

しっかし、今回はヴェネスタートでどこまで行かせるつもりなんだw

2006.06.28

追い求めてを追い求めて

まいど。
東地中海から脱出して、いつものペースに戻ったTacです。

生物学が@500くらいで上がる状態になっていますので、
書庫上げしてしまって、高ランクの生物クエを片付けてしまおうと思っています。
で、R15のクエがアラビア海方面に固まっていますので、
そちらに向かうにあたり、「黄色を追い求めて」でも拾っていこうかな、と。

「トロイ」もカードGETしてなかったし、マルセイユでトロイと黄色のリャンメン出しにチャレンジしました。

結果、30枚目くらいでトロイが出て、それを片付けてきました orz

思ってたよりも「黄色を追い求めて」は出ないねー。
100枚くらいは使うつもりで臨んだ方がよいかも。


このクエ、報酬は「草花から作る髪飾り」という工芸レシピでして、
各種髪飾りが作れる、ちょっとしたレアレシピです。
R11のレシピなので非優遇でも作成可能で、
工芸持ちなら持ってて嬉しいレシピです。
わたしゃ、倉庫行きにする予定ですが。
(↑こういうやつがいるから市場に出回らないんだ!)

半年くらい前ならオークションでも見かけたレシピなのですが、
いまどき誰も珍しいとは思わないし、持ってても自己満足に過ぎないんだけどね。


で、オークションで思い出しましたが、
先日のオークションではソロモンの鍵が出品されていた模様。
これがなんと35M!
安くなったもんだ・・・
100Mくらいなら買うかなーと常々思っていただけに、ちょっとショック。

※自分も将来的には掘る予定なのだから、
そのとき余分になる1個を売れば、実質的な負担は買値と売値の差額分のみ。
事前に買えれば、副官の成長を待つ必要もなく開錠R12のクエをこなせるので、
差額分で時間を買ったと思えば安いもんだ、という考えです。

100Mでソロモンの鍵を売ってもよいという方、
もしくは、そういう人を知っているという方、ご一報くださいw


そうこうしてるうちに、土曜のレースが近づいてきましたので、
またも遠出を控える悪循環・・・

土曜のレースは参加の方向ではおりますが、
時間が見えない用事もありますので、予定の立てにくい週末になりそう・・・

2006.06.27

それなんて他ゲ?

まいど。

日々、冒険者としての遊び方を模索する日々のTacでございます。

東地中海安全海域化は、残念ながら明日午前中までで終了の見込みですので、
ここぞとばかりにクエや地図をこなしまくり、同海域の発見物の8割程度は達成できた感じです。
ごっつぁんでした。

しかし、退屈だったこともまた事実。
ひたすらにヒントを拾いつつ移動。さらに移動。
「謎の文書」のアナグラムなども、一度解いてしまえば何も考えずにこなせます。

先週のイベントのときに、商会で軽く陸戦をしましたが、
冒険が変わるとすれば、陸戦がポイントになる気がしてきました。

ダーギル戦

陸戦は、ご存知のとおり、
・街での決闘が可能になる
・3種類のレンジによるタクティクスの強化
というような修正が公表されています。
コーエーは、せっかく導入した仕様を単発で終わらせるような太っ腹な企業ではないはずですので、
普通に考えれば、
→5人(?)組の天下一武道会開催
→定期船での海賊襲来イベント
→街への山賊襲来イベント
というようなイベント導入が予想されます。たぶん。

さらに、冒険クエスト方面では、
→盗賊のアジトを襲撃
→発見した猛獣との格闘
といった陸戦要素が加わってくるのではないでしょうか?

なんか水滸伝の冒険譚みたいになってきますが、そのへんはコーエーゲーム経験者ならOKでしょう。
将来的には、伝説上の怪物を実装する可能性だってなきにしもあらずんばこじをえず。

「アフリカで、木より大きなトカゲを見たって情報が入ったぜ」
 →密林でティラノザウルスに立ち向かう5人艦隊の図を想像セヨ
「バミューダ海域で、船を海中に引きずり込む化け物がいるって噂だ」
 →船上でクラーケンの触手と戦う5人艦隊の図を想像セヨ

などのwktk要素が実装されていけば、
味気なかった冒険クエにも彩りが増すと思いますけど、どないでっしゃろ?

すでに海事クエで陸戦クエがあるとか、
過去のコーエーインタビューで「陸戦は重視しない」というようなコメントが出ていたことは考えない方向で。(T_T)

2006.06.26

イベント雑感

まいど。
若干、更新に間が空いてしまいましたがキッチリ生存しております。

遅い報告になってしまいましたが、週末の秘境探検レースに参加してきました。
もちろん、「勝ち」を狙っての参加ですので、21時集合です。

私自身は20時前にログインしてアムスにいましたが、すごかったですね。
みるみるうちに人が増えていきました。

ひとだかり

大海戦は冒険者や商人には敷居が高いですし、卵などのお使いイベントは各自バラバラに動きますので、
これだけ人が集まったイベントはなかったのではないでしょうか。

私は商会での参加でしたが、街中では野良PT募集のシャウトが飛び交っていましたので、フラッと組んでみるのも楽しいかもしれません。というか、艦隊組んで参加した方が絶対に楽しいです。

で、レース開始。続きを読む

2006.06.23

ちょうちん

オーラ、エスパーニャ!!
(やぁ、スペインです!!)

決して猿系宇宙人になったわけではありません。
志摩スペイン村へなら行ったことのあるTacでございます。
ロクな思い出がありませんが。


さて、「GAMECITY市民100万人達成記念キャンペーン」として、

 6月21日(水)~8月9日(水)の期間中、特設サイトから応募すると、抽選で1組2名が「『大航海時代 Online』の舞台を歩く~スペインを丸ごと感じる8日間の旅」に招待される。
 MMORPG「大航海時代 Online」の舞台となる都市を巡るという趣向で、マドリード、バルセロナ、グラナダなどスペインの名所を回ることになる。

だそうです。
100万人じゃなくて100万IDじゃねーのかとか、そのへんJAROはどーなんじゃろとか言うつもりは全くございません。
ミリオン、めでたいですね、ミリオン!

きっとコーエーの中の人は、抽選にあたって、
「どーせなら、ゲームのブログを毎日更新して、旅行をブログで紹介してくれるような人に当てたいよな。
もっと言えば、イスパニアでプレイしてる人が理想だよな。
1組2名だから夫婦で行ってくれるような人なら完璧だよな」
と考えているに違いありません。

ミリオンめでたいですねミリオン

旅行行くなら南国だと思っていましたが、たまにはヨーロッパなんてのも悪くないですよねー
マドリードとかバルセロナ行って写真撮ってブログの記事にしたくなってまいりましたよ

ミリオンめでたいですねミリオン

そういえば、私、イスパニアでプレイしてます。

ミリオンめでたいですねミリオン

最近、嫁さんを旅行に連れていってないなー
たまにはサービスしなくちゃですね。

ミリオンめでたいですねミリオン

というわけで、よろしくお願いしますよ、コーエーさん!!!

2006.06.22

悲況短見(BlogPet)

Tacは
前夜祭は前夜祭で楽しめればいいなぁ(願望)と思っていますが、
ぼちぼち次の話題出てこないかなと思い始めてきました。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「くるみ」が書きました。


2006.06.22

前夜祭というからには

まいど。

いよいよ明日に迫った秘境探検レース。
その日限定の安全海域化と思っていたら、思いがけず1週間単位の安全海域化となって嬉しいTacです。
来週の水曜までは東地中海強化週間として、クエや地図をバンバン片付けちゃいたいと思っております。
同じように思っている人は多かったようで、
昨夜は、東地中海上に常時40人以上いるような盛況で、まさに大冒険前夜って感じでしたw


また、イベントはイベントで楽しめればいいなぁ(願望)と思っていますが、
ぼちぼち次の話題出てこないかなと思い始めてきました。

そこで毎月アップデートではなくなってからの日程を見ますと、
下のような感じになっていました。

6/23 イベント(7/1、7/9)
6/7 アップデート
5/24 イベント(~6/3)
4/19 イベント(~ 5/10)
4/12 アップデート
3/1 イベント(~ 3/29)
2/22 アップデート
2/8 イベント(~ 2/15)
1/20 アップデート
1/1 イベント(~ 1/18)
12/14 イベント( ~ 12/28)
12/14 アップデート

マメに刺激を注入してたんだなぁと思いますね。
最長で間を空けてるのは、3月の「ドリームバスター」から4月のアップデートまでの1.5ヶ月間。
ただし、その間もイベントは継続していましたので、
イベントもアップデートも運営していない完全な空白になっている箇所を見てみると、
そういった期間は、最大でも半月間程度でしょうか。

拡張パックが、この延長線上にあるとすると、
その発売は8月アタマくらい!と大胆予想してみます。
加えて、パックの詳細情報は7/17の「海の日」にリリース!

とかいう気の利いた日程で動くかどうかはともかく、
お盆以降に発売となると間が持たないよーな気がしますから、
割と近日中に発表されるかもですね。


2006.06.21

ゴール地点の様子を想像してみよう

まいど。
割と単調な日々が続いているTacです。
現在、ハンター優遇である生態調査と視認を伸ばしておきたいので、
できれば東アフリカあたりでサルや各地理クエをガンガンこなしたいところなのですが、
週末の秘境探検に備えて、とりあえず自重。カリブ往復で代用しています。


ところで、秘境探検については、
よくよく考えてみますと大規模な八百長に発展する可能性大ではないでしょうか?

自分がゴールインすると、その後、5分以内にゴールできた人だけが特別賞を貰えるわけです。
商会等の組織単位で動いていれば、当然、仲間の到着を可能な限り待つという形になるでしょう。
そのときに、他のグループの先陣が到着したら?

「一緒に待ちましょう」ということになるのではないでしょうか?

待つことによる不利益は「時間の浪費」以外ないわけですから、0時までであれば殆どノーリスクです。
むしろ、抜け駆けすれば晒されるかもしれないなどのリスクの方が大きいでしょう。

でも、誰かが先にゴールしてしまったら・・・
防ぐ方法はいくらでもあります。
もっとも簡単な方法は「シャウトしてタイミングを合わせる」でしょう。
ゴールは上陸地点の特定のオブジェクトに設定される可能性が大きいので、その地点でワイワイガヤガヤとたむろうことになりそうな気がします。確実を期すために、上陸地点のある海域で「ゴールするのはしばらくお控えください」というシャウトがあるかもしれません。それどころかスタート地点からそういうシャウトが出ても不思議ではありません。
万が一、誰かがゴールしてしまっても、落ち着いて自分も5分以内にゴールすれば問題ないわけですから、ボケーッとゴール地点で座っていても問題ありません。

イベント仕様を見る限り、こういった状況を打破する制限は見当たりません。
こうなった場合、どんな対応するんでしょうね?
ユーザーの問題として、特に何もしないなら、制限なんてかけずに好きなときにイベントやらせる従来どおりの手法と根本的には変わらんよーな気がするんですがw

2006.06.20

マメなオトコ

世界で最も克明なネット恋愛本? 「妖精の詩」の著者・中山千夏さんインタビュー

2006年6月,SeedCが運営しているMMORPG「Cardinal Saga」のゲーム内で,実際にあった恋愛を1冊の本にした「妖精の詩」が飛鳥新社から出版された。この本の著者は,元タレントであり,政治家として活躍していた時期もあり,そして三度にわたり直木賞にノミネートされた作家でもあるという中山千夏さん。なんと運営元のSeedCでは,このようなCardinal Sagaを題材とした本が執筆されていたことを,完成間近まで知らなかったという。

 著名人の中山さんが,自分の素性を隠してプレイしていたというCardinal Sagaの中で,実在するプレイヤー(兼キャラクターである)「破壊神天馬」さんと,どのように出会い,ゲーム内でどのような会話が交わされ,恋に落ちていったのか……。そこにはどのような喜び,苦しみ,秘め事があったのか。そして現在,二人の恋愛はどうなっているのか。そのすべてが,この1冊の中に隠すところなく赤裸々に書かれている。

「中山」さんがどういうアイドルタレントかwktkしつつクリックしたら・・・
いやー、ネットゲームってホント良いものですね!
既婚者のTacです。

正直、リアルで動いた方がよっぽど実りはあると思いますが、相手の素性が分からないオンラインから始まる恋愛は独特な空気がありますので、これはこれで一度は体験してみる価値はあるよーな気もします。
「電車男」なんかは実際にはオフラインの話でしたから、その意味で、この本はちょっと興味深いですねー。
買おうとは思いませんが。

まぁ、リアルだろうがオンラインだろうが、
マメで頼りがいのある人ほど好意が集まることに変わりはありません。

たとえば・・・

▼いや!
欲求不満解消

▼そんなに連発されると
栄養不足防止

▼ダメ
壊血病防止

▼惚れちゃいそう・・・
不眠解消

と思いませんか 思いませんよね 解雇ですよね 生物R15のクエこなしたらサヨナラですよね 彼とは数ヶ月のお付き合いなんですよね 最近すごく頑張ってるんですよね 主計長以外は全部特性Aなんですよね 涙ぐましいほどにアピールしてるんですよね・・・
切りますけどねw





2006.06.19

真夜中のペシミスト

まいど。
クロアチア戦は大健闘でしたね。
両チームともバテバテで、冴えないプレイが散見されたのも事実ですが、
オーストラリア戦よりは観るべきポイントのあった試合だったように感じました。
少なくとも、最後の一手までの構成は、クロアチア相手にしては上出来だった気がします。
で、全然関係ないんですが、嫁さんが川口ファンでして、
彼が好セーブしたときに、私が「川口、神!!」とか叫ぶと
「何?!川口!?どれ?!」と大興奮です。ってか、試合観ろよ。
川口に関しては容姿ありきな気がしましたので、
「川口はかっこいいからなぁ」とカマをかけると
室伏よりはいいでしょ!」とワケの分からない比較をします。
さらに私に対するフォローなのか、「Tacは眉毛が川口に似てるよね」と。
眉毛だけですか、そうですか。


さて、そんな感じで観戦しつつ、危うく座礁しそうになりながらも、ボチボチ航海しております。
5月30日のエントリーを元にすれば、クマへの道は順調に進捗しております。

第1群
 怪鳥(アテネ、生13・調11)
 悪魔の使い(リスボン、生14・調12)
 白き神の使い(ヴェネツィア、生14・調12)

第2群
調査はお早めに(アデン、生8)
 アデン-ディブ往復を30日間でというクエですが、商クリ・警戒持ちなので問題ないでしょう
疑心と古傷(アデン、生10・剣7)
 剣術R4+3にできるようラブリュスGETしてありますので問題ないでしょう
断たれた想い、その行方(アデン、生12) 問題ないでしょう

第3群
夢を結ぶ旅路は長く(アデン、生15・調13)
 熟練@2000ほどで、生物R15までブーストできますので時間の問題でしょう
工房職人からの挑戦状(アデン、探索1、軍神の護符)
 軍人の護符はバザーでお安くGETしてありますので問題ないでしょう
クマの帽子、準備完了(アデン、戦闘名声2万3千~2万5千必要)
 とっても問題あるでしょう
クマの服、準備完了(アデン)
 クマ帽子さえクリアできれば問題ないでしょう

その他
冒険者の名誉(カリカット、生15・調13・剣7)
 熟練@2000ほどで、生物R15までブーストできますので時間の問題でしょう
黄色を追い求めて(マルセイユ、生12・調10・工芸4)
 マルセイユでクエが出にくいこと以外は問題ないでしょう


というわけで、障害になりそうなのは、海事の名声だけです。
現時点で13000強の名声がありますので、多めに見積もっても1ヶ月くらい海事修行すればオールクリアできそうな気もしますが、艦隊組むことによってなんとかならんかなぁ。
【前提クリアしてるけど名声足りない人】 + 【前提はこなしてないけど名声がある人】
という艦隊構成でクエ出ないもんですかね・・・

「夢を結ぶ旅路は長く」と「冒険者の名誉」をこなしてしまえばハンターでいる必要はなくなるので、

海事職に転職→海事修行→名声が足りた時点で考古学者にでも転職→クマー

という青写真は持っています。
ハンターからの転職にあたっては、生態調査の熟練を調整しておいた方がよさそうなので、
延々と、どこかで生物クエをこなす時期が来るかもしれませんが・・・。
ちなみに、ダーギルくんを継続雇用する必要も薄まるので、
ラシードくんへのチェンジも視野に入ってきます。

とりあえず、週末の秘境探検イベントに参加予定ですので、
あまり無茶な遠征は行わず、近場でボチボチ生物クエをこなしていくつもりです。

一連のクマが終わって、それでも拡張パックが発売されてなかったら、
また開錠上げでもすっかな・・・

2006.06.18

小ネタ

こんなのが流行ってるらしい。



船乗り系のも充実してて、かなり楽しいッス ヽ(´∀`)ノ

http://maku.jp/

2006.06.18

白いマットのジャングル

まいど。
大阪は微妙な天気です。
お出かけしようかと思っていましたが、雨に降られてもイヤだし嫁さんは起き出してこないしで外出スルー大決定。
ゲームしたり本読んだりとインドアな週末を過ごしております。

大航海時代の方はですね、サラッと「一撃!」をGETしまして、カリブでジャガーを発見。

ジャガー

次なる目標、「白き神の使い」を目指します。

この「白き神の使い」、ヴェネで請けるんですが、
街で情報を集めると、おもむろに こう言われます。

▼「まずは、アデンに行ってみろよ」
インド宣告

さすがは、交易所のオヤジ。
現代人でも難しい、違う文化圏への外国旅行を日常茶飯事のように述べてくれやがります。
まぁ、必要スキルにインド語が混じってた時点で予想はしてましたけどね・・・

で、大海戦やってる真っ只中、インド行ってきましたw
さすがにアフリカ以降にはイスパ・ポルが少なく、いるのはイング系の人ばかり。
検索すると、10人いるうち、1名イスパ(私)、9名イングってなときもありました。
おれ、目立ちすぎwww
というわけで、PKさんがいるエリアではプラベ設定で隠密行動させていただきました。
いや、ホントに、アイテムは地図ばっかだし、交易品は釣った魚しか積んでないし、お金も10万前後しか持ち歩いてないので、見かけても生暖かい目でスルーしてやってください。もちろん、復路はこの限りではありませんがヽ(´∀`)ノ

そして、なんだかんだとホワイトタイガー発見。

白虎


これを見つけたからには、やらないわけにはいかないでしょう!


続きを読む

2006.06.17

悲況短見

まいど。
秘境探検レースの詳細、出てきましたね。

-------公式より引用-------

海賊のアジトを探し出せ! ~秘境探検レース 概要~


● 実施日時 : 第1回…バルサラ追跡レース
6月23日(金)21:00~24:00
第2回…ルーレックス追跡レース
7月1日(土) 21:00~24:00
第3回…メルクレ追跡レース
7月9日(日)21:00~24:00

※ 各日程ともに、全ワールド一斉開催となります。
また、エントリー受付は22:30までとなります。


● 参加資格 : どなたでも参加することが可能です。
※ 無料体験アカウントでも参加可能。ただし、海賊のアジトに辿り着くには以下の入港許可が必要となります。
第1回…北海、東地中海
第2回…南大西洋
第3回…アフリカ西岸
※ 各国との関係により、入港できない街がある場合、海賊のアジトに辿り着けない場合がございます。ご了承ください。

《エントリー時間》
第1回…6月23日(金) 21:00~22:30 集合場所:アムステルダム
第2回…7月1日(土) 21:00~22:30 集合場所:ヴェネツィア
第3回…7月9日(日)  21:00~22:30 集合場所:マルセイユ


● 上記の時間内に集合場所に出現するNPC「海軍士官」に話しかけ、イベント参加の登録を済ませてください。
● 各地で得られるヒントを元に海賊のアジトを捜索。24:00までに、アジトに到着したプレイヤー全員に、もれなく海賊の財宝の一部を贈呈します。
● また、先頭のゴールインから5分以内に到着したプレイヤーには、褒賞として特別な装備品が贈られます。

※ エントリー時間内に参加登録を行わなかった場合、イベントに参加できませんので、ご注意ください。
※ 24:00までに、海賊のアジトに到着できなかった場合、首領は逃走を図り、報酬は獲得できなくなります。
※ 第1回は、イベント中に経由する海域はすべて安全海域化した状態で開催します。ただし、第2回、第3回は一部海域を除き、通常通り、危険海域のまま実施しますので、ご注意ください。

-------引用終わり-------


うちの商会の場合、まずエントリー時間が問題。
ギリギリでエントリーに間に合ったとしても終了時間まで90分しかないしー。
23日というと、世間一般的にハイハイワロスワロス('A`)というムード一色になってそうでもあるしーw
盛り上がるかなー?

具体的には、どんな感じかも不明ッスな。
4亀の画像見ると、海戦もしてるっぽいけど、
基本的には上陸地点総当たりで特定のオブジェに触る感じか。
速攻、掲示板なんかで情報共有されちゃうのを嫌って、先着5分という枠設定したんだろうね。
つまり、先着5分に間に合わなかった場合、ほぼ間違いなくションボリ参加賞になりそうな悪寒。
先着5分でいければレア装備品、という極端な設定なので、かなりの博打イベントですな~。

一方、初日の東地中海安全海域化の配慮はナイスだね。
東地中海が、西アフリカよりPKしやすい場所になってることは把握してんだな。


5分枠のこともあるし、Web上に情報は出にくいかも?
そうすると、組織力のあるところは有利そうだね、と。
東地中海で、やってないクエでもこなしてよかな・・・orz

▼このへんとか絡むのかなーと思ってたんだけどね・・・
カイエンヌ



2006.06.16

前提をこなしていないんジャガー

まいど。
昨日は殆どログインしておらず、今日は出張ですので、特にネタもないのですが、
以前、チラッとご紹介したパンダスーツの続報があったのでご紹介。

【パンダ型ロボットスーツを多摩川河川敷で見た】(Impress)

同社では今年6月から、法人向けにレンタルを行なっている。システム一式の基本レンタル料金は雑誌・出版用途が30万円、イベント用途などが40万円、広告スチル用途が100万円、CM出演では200万円となっている(いずれも最大10時間までの金額)。

法人向けだけに、それなりの金額です。

なお、今回パンダを選んだのは、こうした着ぐるみの要望としてもっとも多いものだからだという。次に多いのが宇宙服、そしてクマ。そのため、次回は宇宙服のリアル造形スーツを製作する予定だという。

>そしてクマ。
>そしてクマ。
>そしてクマ。
>そしてクマ。

ついに直接対決か!?(なにが?)

というわけで、白い神さま探そうとヴェネに行ったはいいけれど、どうもクエ提示されなくておかしいなと思って調べてみたら、実は前提である「一撃!」をこなしてないのではないか疑惑が浮上し、とても凹んでログアウトしてしまっておりますので、また気を取り直してセビリアでピコンピコンしたいと思います。 orz

2006.06.15

見世物

きたきたきましたやってきました。
ナマムギナマゴメナマモノの旅。

本日の収穫は、" あの "カメレオンでございます。

一連のクマクエ前提のひとつですし、そもそも報酬のインパクトも抜群です。
クエスト請ける段階までは、張り切って小躍りしながらスキップして万歳三唱した挙句にジブラルタル海峡にダイブするくらい嬉しかったです。

しかし、クエを進めると、
途中から「アフリカ行けば分かるんじゃね?」という趣旨の言葉とともにノーヒント状態に突入してくれやがります。
割と不親切な感じのクエですが、「まー、とりあえず」ってな感じに進めると結果がついてきます。

さらに、現在、投資をめぐってケープ付近が荒れており、イング系PKが徘徊しております。
ケープでログアウトしてたことを思い出して、回航使って脱出しましたが、
いまどき、港前をウロウロしても投資は防げないと思うんだけどなぁ。

で、サクッとクエ達成。
現時点では、私の生物系最強(?)カード。
カードバトル実装までには、さらに上を目指していきたいと思っております。

カメレオン


地中海に帰ったあとは、Cさんが火器取引GETしたということでしたので、風呂入りつつ取引支援。
その際、カメレオンをかぶっていたんですが・・・

支援


誰も近寄らないのは、やっぱりキモいからですか?

次は虎帽子でリベンジしてやるっ!

2006.06.14

袖振れ合うも他ゲームの縁

まいど。
昨日は殆どログインできておらず、リスボンからケープまで移動しただけの日でした。
今読んでる本が面白かったので、それを読みたかったってのもありますが・・・


さて、情報として、こんなの見つけました。

「ファイナルファンタジーXI リンクシェルコミュニティβ版」

FFの話題ですが、ゲーム会社公式運営のSNSって感じでしょうか?
プレイヤー情報などを自動共有できるとあって、パーティプレイ必須のFFでは便利っちゃー便利なはずです。
たとえば、特定のミッションやるためにメンバー募集する際には、レベルやミッション進捗が一覧で分かればメンバーを募りやすいですし、お互いの生産スキルが分かれば役割分担などもスムーズです。
なにより、そういったレベルやスキルを ゲーム会社の方でリアルタイムに更新してくれるので、本人は何もしなくてもよいわけです。
そんな感じに便利なはずなんですが、2chに立ったスレッドは

「個人情報】リンクシェルコミュニティβ【版垂れ流し」

お前ら、どんな隠し事しながらゲームしてんだよ、とw


それで、大航海時代の方でも調べてみますと
従来からmixiで交流されている方もいらっしゃるようですが、
今年の春くらいに専用のSNS立ち上げてる方がいるようです。
乙鯖の人が主催のようですが、既に100名以上の登録がある模様。
FFほどのメリットはないかもしれませんが、たとえば、「ソロモン艦隊募集!」みたいな呼びかけをしたいときには便利かもしれませんね。

・・・ソロモン艦隊くらいしか思いつかないし、控えめで内気で人見知りしてしまって女性から声をかけられても相手の目を正視できずに胸元ばかり見てしまう私みたいなタイプには向いていないかもしません。


というわけで、FFやってる嫁さんに情報出してみたところ、

「いらない」

あぁ、ここにも、隠し事をしてるか積極的な交流を避けるタイプの人が1人・・・


2006.06.14

生まれ変わったとき(BlogPet)

きょうくるみは、使用したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「くるみ」が書きました。


2006.06.13

Jの悲劇

まいど。
ワールドカップ緒戦は残念な結果になってしまいましたね。
正直、素人目から観ても、見るべきポイントの少ないゲームだったように感じます。
残り2チームに勝てる気がせんのも事実ですが、一矢報いてほしいところです。

大航海時代の方も、試合を観ながらプレイしてました。
普段は、「TVを観ながら」というスタイルは取らないのですが、
さすがに経過が気になるのでBGMをミュートにしてTVに耳を傾けます。

ちょうど試合開始前後にログインして、カリカットから地中海へ。
宝石積んで、少しずつ寄り道しながら帰ったのですが、
インド南部以外、全然PKがいませんでした。
街の中には「観戦中」とバザコメ書いて静止してたPKもいましたが、洋上は平和なもんです。
穀物海岸沖ですら、PKが0人。

とてもラクチンな帰路でございました。
・・・と言いたいところですが、TVに観入りすぎて陸地に突っ込み座礁 orz
やはり、私には「ながら」航海は向いてないようです。

それでも、セビリアでは恒例のゴザ文字を見れて満足。
こういう雰囲気のあるゲームってのは気持ちよいものです。
試合後のリスボンでは怒号が飛び交ってたけどねw

2006.06.12

発見の楽しみ

まいど。
地図苦に耐えかね、アフリカ-インド方面を行脚してきたTacです。

セイロンやケープ抗争の煙も収まっていない場所へ行くのは気が進まなかったのですが、そろそろ生物の高ランククエもこなしておきたくなったことが要因です。
地図消化とか地図消化とか地図消化とか地図消化が主因ではありますが。

というわけで、「怪鳥」を請けて、上陸・発見を繰り返しつつインドへ向かいます。
途中、やはりイング系PKがくすぶっていましたが、なんとか事なきを得ました。
まぁ、地図と必要備品しか積んでいませんでしたから、とても残念なカモだったかも。

それよりも地図がみるみる減っていく快感! カードが増えていく悦び!!
クエ表示において、チマチマとカード取得済みマークで埋まっていく充実感!!
これなんて被調教ゲーム?という感じですが、楽しいんですから仕方がない。
ある意味、正統なKOEI系ですね。

で、カードも増えてきましたので、ここらで妄想開始です。
「カードバトルはどんな形で争われるのか?」
報道で出た画像では、脈絡のない発見物が表示されていましたが、
単にランクの高い発見物を繰り出して数値の大小を競うのでは面白くありません。
見た感じ、ポーカーライクな画面構成でしたので、発見物の組み合わせが重要だと予想されます。
そこで、ポーカーのような組み合わせを妄想してみました。

▼遺跡
遺跡

思ったより組み合わせが考えづらい分野かも。
エクスカリバーやアレクサンドロス大王の鎧、・ヨハネ騎士団長の盾で、
「ストレート・ファッション」とか。
いや、ダジャレを考えるんじゃなかったな・・・

▼財宝
財宝

分かりやすいところで、「ジュエル・フラッシュ」
一連の宝石を組み合わせます。
エターナルブルーとかソウルオブクイーンも絡めたいところです。
他にも「パーフェクト・ラオコーン」とか。
右腕なんて飾りなんです!偉い人にはそれが分からんのです!

▼生物
生物

ネコ系コンボを筆頭に、サルとか鳥とかいくらでもコンボはできそうな分野。
その中でも一押しなのが、「マーメイド・フルハウス」
ジュゴン・マナティーの両雄にタイマイ・青&赤ウミガメを組み合わせます。
ランク的にはそれほどでもないのですが、いずれも危険な場所での発見となるため、ポイントは高いです。
あと、なぜ亀か、という点は指摘してはいけません。
意表をついて、イノシシ・インパラ・キベリタテハで「イノシカチョウ」ってのもアリですね。

▼地理
地理

やはり、アマゾン川、ナイル川、ミシシッピ川で組む「リバーサイド・スリー」でしょう。
ってか、組み合わせやすいのが川しかないし。


【久しぶりの発見物】:エピオルニス
怪鳥ロプロス

ってなことを考えながら発見したんですが、
ダチョウの組み合わせって、ちょっとなさそうで残念です。


2006.06.11

炭酸入りハバネロ 東地中海風

まいど。
いつでもどこでもチャレンジャー、Tacでございます。
過去、こんなのとかこんなのとかこんなのとか食ってきたわけですが、
またも変なものを試してみました。

スパークリングカフェ
「コーヒー入り炭酸飲料」。

・・・炭酸入りコーヒーじゃないところがミソっすね Σ( ̄□ ̄;)

トローッとした口触りで、微妙にシュワシュワしてるだけのコーヒーです。

・・・・・・・・・お察しください!

ちなみに、暴君ハバネロ~メキシコ荒野篇~というのも試してみましたが、こちらは普通にウマかったです。
ま、私が辛いもの好きってのもあるんでしょうが、ジワリとくる辛さはそのままに、口当たりが優しくなっています。あくまで私基準ではありますが。

さて、昨日は、大規模なイングの投資活動があったみたいですね。
セイロンやケープやアビジャンなど、広範囲にわたって爆撃が行われたようです。
こういったときに冒険者がやるべきことは一つ。

東地中海に篭ることです!

いやー、人のいないところが心地よいってのは皮肉ですなー。
色付きさんはイスパオレンジのみでしたので、
溜まっていた地図をチャチャッとこなして、ついでにクエも若干こなしてきました。

しかし。
それでもなおかつ。
アテネやアレクでは地図が出まくるので追いつきません!
終いにゃ、こんな状態ですよ・・・

グロテスクマップ



2006.06.10

目立たなくていい

まいど。
すっかり回航LOVEなTacです。

いやー、ラクですね、回航。
ストックでクエ請けてからログアウト。
で、チャチャと回航で移動して、翌日はハンブルグから開始、
なんてことができるんですから地味に便利ですよ。
風呂入ってる間にアテネ侵入とかできますしねw
ただ、たまに船員がガッツリ減るのが痛いです・・・

さて、世間はワールドカップ一色になっています。
大航海時代の中も、心なしか人の動きが悪くなっている気がしますw
それはそれでいいのですけれども、
なによりそれよりヒッソリと、我が心のドラゴンズが首位奪還です。
いいんです。スポーツニュースの扱いが少なくてもいいんです。
このまま、ヒッソリと首位をひた走ってくれれば、それでいいんです!

紋章でも、虎や獅子はいるのに、
竜については殺られちゃってる模様しかないので、
是非、吼える竜とか天駆ける竜とかそんな紋章を追加いただきたいものです。

全然関係ない画像



2006.06.09

ハゲの暗号

まいど。
一応、カトリック系の学校出身のTacです。
土曜の朝にキリスト教概論という催眠講座のあったのは、良い思い出です。
概論Ⅱで「試験論文は量でなく質で判断します」と述べておきながら、
A4用紙1枚だけで提出した私を「量が少ないです」として落としたシスターは、悪い思い出です。

さて、遅ればせながら、ダヴィンチコード観てきました。
原作の最初の方しか読まずに臨みましたが、設定などには特に疑問点わきませんでした。
真贋はともかく、特定の説にスポットを当ててキリスト教の物語を再構築してキレイなエンターテイメントに仕立てた点は素晴らしいと思います。

ただし、映画では人物描写が薄すぎですね。
人物を語っていないので行動動機が薄くなり、ストーリーが有機的につながっていない箇所が散見されました。
そういう意味では、原作読んでないと楽しめないのかもしれません。

でも、映画館出たあと「わかんなーい」と連呼していた女子大生連中の言葉を聞きかじっていたところ、
「なんで、ニュートンでアップルなの?」とか「キリストって奥さんいなかったの?」とか
単に常識がないだけ、というレベルの人たちもいるんだなぁと思った次第です。
原作読まないと分からないという評価が定着している本作ですが、
こういう人たちは原作読んでも分からないという結果になるだけですね。

原作読破できなかったお前が言うな、と言われそうですが。

こ、これは!?

ちなみに、大航海時代やってる身としては、
シラスの着ていたフードにビビッときました。
修道服、掘りに行こうかな~


2006.06.08

生まれ変わったとき

まいど。
6月のアップデート、無事きましたね。

今回も、
●ジェッダのラクダがすり抜けられる不具合を修正
と気合十分です。

ただ、まぁ、内容がないようなので(笑うとこ)、
昨日会長に作ってもらったカツラを披露しましょう。

▼使用前
使用前

続きを読む

2006.06.07

将来の展望

まいど。
東地中海に嫌気が差して北海へ転じたTacです。

さて、大航海時代なんですが、
ここにきて、将来像を全く描いていないことに気づきました。
ハンターのあと、どうするとかこうするとかいう展望がないのです。

大まかに、発見物コンプリートしたいなーという目標がありますので、
発見困難なものから考えていきますと・・・

●エクスカリバー(開錠R13)
●クマ装備(生物R15、海事名声25000)

といったところでしょうか。
エクスカリバーを目指すなら開錠副官が欲しいところです。
これらをGETするための流れを整理してみますと、

Step1
ダーギルくんをフル活用してクマー
途中、海事職に転職して名声稼いでクマー

Step2
ダーギルくん解雇して開錠ふくかーん

Step3
開錠副官育成。
ただし、プレイはフリースタイルでOK。

Step4
開錠副官が開錠補助覚えた段階で盗賊転職
謎の人物からの挑戦状を受けてたつ

Step5
ソロモンの鍵を使ってエクスカリバー!


・・・いやー、あと1年くらいは遊べそうですね! orz
ところで、開錠副官の追加はないのでしょうか?
ラシードくん、イヤなんですけど。
そもそも、拡張パックでガツンと仕様が変わる可能性があります。
仕様変更を織り込んだ形で予想してみましょう。
続きを読む

2006.06.06

回航試してみました

まいど。
暑い日が続きますね。
とりあえず天気が良いとテンション上がりますので、自転車通勤が痛快です。
東京に住んでいた頃、毎朝電車で数十分揺られていたことを考えると、
朝から軽く汗をかいて仕事に向かい合えるというのは、実は贅沢なのかも?と思ってみたり。

そんな気持ちよい日常とは裏腹に、
ゲームの中ではチマチマしたことをしています。
殆どの地図発見物を報告したのです。
カード収集のためなんですが、
これがまた、出るわ出るわ低ランク且つ東地中海の地図がw
アイテム枠20以上空けて、ひたすら掘りまくっています。

ただし、東地中海ですと、問題になるのは やはりPK。
常時2~5名程度の色付きさんが、狭い範囲に張り込んでいます。
インドやカリブより危険というのは、ある意味、仕様上の欠陥ですね。

アテネ前やアレク前に陣取られるのもイヤですが、
先日はナイル川に嬉々として入っていくPKを見ました。
いまどきナイル川遡る人なんて、カード目当てか冒険初心者だろうに・・・。
あーなると、RPでも、金目当てでもない感じ。

で、いい加減ウザくなってきたので、モバイル回航使ってみました。
アレク→アテネで最短43分(二次元さんの話では熟練なら30分以下でないかとのこと)。
ちょ~~~っと日常的には使いづらいですが、
ナイル川やトルコ西岸など以外の、アテネ郊外やベイルート郊外であればコレで対処できます。
行き先も多岐に渡っており、割と使い勝手良かったんですね。

上陸地点系をまとめるなど、地図運用を工夫しつつ、
しばらくは回航も駆使してみようと考えています。
自転車通勤になって、電車通勤時のように本を読まなくなったので、
積んだままにしてある本がまだまだあるし、暇つぶしには事欠かないしな!

2006.06.05

週末雑記

オスマン襲撃キター

と皆様がwktkしていた頃、私はインドに行っておりました。
まいど、あまのじゃくなTacでございます。

いやー、もう、なんか待ちくたびれちゃってましたからね。
PKが地中海に戻ってきてインド方面が平和になることが予想されたことも大きいです。

というのも、レベルと生態調査を上げてしまいたくて、
インドで、生物を中心をした高いランクのクエや地図をこなす機会を伺っていたのです。
予想通り、インド方面にはPKが殆どおらず平和でしたので、
クエをガンガン進めることができ、レベルも上がりました。

▼気が遠のくNext値
50到達

で、日曜になって、PKがインドへ戻ってきましたので、私も入れ替わりで地中海に戻ることにw
クエをこなす途中、チョコチョコと相場のよかった宝石を積み込んでいたので、
最後に適当にサファイアとコショウを追加して、一路地中海へ・・・
と言いたいところですが、やっぱり帰路にもクエをこなします。

サンジョあたりで少し引き篭もるかなと予定してたんですが、
そのサンジョで居座ってるPKがいました。
エリア検索してみると、見えてるのは私とPKだけというイヤな状況でしたので、早々と離脱。
何がしたかったんだろうな、あのPK。

地中海に帰って、サファイアの相場が100%を超えていた港へ交易品投下。
初?の利益5M超を記録できました。

5M越え


適当に積んでコレですから、
利幅のよい宝石に絞って、相場のよいときを狙えば8~10Mくらいはいきそうですね。
あまり意味がないのでやりませんが。

あと、レベルが50になって気づいたんですが、
名声のキャップがはずれません!
Lv50になればキャップ解除と勝手に思っていたのですが、
これって実はLv55とか実は爵位というオチなんですかね?
名声の仕様がよく分かりません・・・
教えてエロい人!!

まぁ、しばらくは、細かい地図の再発見に注力していこうと思います。
結構、カード集めってハマるよね・・・


2006.06.04

アイテム探索

クマー

既に各地で その姿が紹介されているクマ装備。
ちょっと前の記事にもありますとおり、
その装備を揃えるには、戦闘名声やらレアポップアイテムをGETしなければいけないなど、
難易度が最高峰に設定されております。

もちろん、冒険者の端くれとして、いつか獲得してやろうと考えていますが、
先日、クマ装備を上回るスゴい装備の情報を得てしまいました。

その名も「パンダスーツ」

クマ装備など、これと比べればスッポン(月比)。
宴会用気ぐるみとモビルスーツくらい差があります。

着たい・・・。
これを着て帰宅してピンポーンと呼び鈴鳴らして嫁さんがドアを開けたら「パンダはしゃべれない!」と書いたプラカードを持って立っていたい!
友好の証として動物園に寄贈されたパンダのフリしてキジ(日本の象徴)に全面戦争を挑みたい!!
恋に悩む友達のためにパンダスーツで恋愛対象の女の子を襲って友達に倒されて恋のキューピッドになりたい!!!

と思いませんか?
レンタル料金どれくらいなんだろな、これ・・・

【蛇足】
追加でクールなアイテムを発見しました。

その名も「コードレスなわとび」

米特許商標庁にも承認を得たスーパーアイテム。
なんと、この器具を使えば縄につまずくことなく運動を続けられ、
天井が低く扇風機が取り付けられている場所にも対応できる、とされています。

体育が苦手で二重跳びや交差跳びができなかったアナタも、これでトラウマ脱出ですよ!

と書いてて、さらに探索してたら縄跳びのサイトを見つけました。
五重跳びとかアリエネー!!!

2006.06.03

なんだよ、ガーギラスって。

よろしかろう!
スイマセン、流行に一歩遅れて乗ってしまうTacです。

2chに「よろしかろう」が大流行しているときに、
「やらしかろう」と書き込んでエロいAAでも貼ろうかと思ったのですが、
それはあんまりだと思いとどまりました。
エロいAAを集めたテキストファイルを見ていて、
「なにやってんだろう、おれ・・・」と我に返ったことも大きいです。

さて、そんな私ですが、遅ればせながらアマゾンに行ってきました。(2~3日前)
実装されたのは割と昔だった気もしますが、開錠修行とか交易修行とか縫製修行をしていたせいで全然手をつけていなかったんですよね。ってか、修行ばっかしてますね、私。

まずは、軽くアマゾン川発見。
クエストの中で割と細かく場所を指示してくれるので、特に戸惑うことなく達成。

アマゾン川.jpg

続いて、平たい生物の調査。
情報を集めていくと、アマゾン川上流に行けと言われます。

キタコレ。
川自体の発見(河口付近)の時点で、遡りたくてウズウズしてたので
「やはり上陸地点はあったんだ!」とwktkしてアマゾン川へ。

川に入っていくと、まず水の色が違うことに気づきます。
泥っぽいというか藻っぽいというか、激しく飲みたくない色をしています。
(実際、藻に絡むポイントはありました)
次いで、釣れる魚も違いました。
ピラニア、アメリカナマズ、アロワナ!
アロワナなんて、魚らしくない外見といい、大きさといい、クエストの対象にしてもいいと思うんだけどなー。
シーラカンス実装の折には、是非、クエストの対象としていただきたい!
史実では1900年代に入ってからの発見だけどね。

閑話休題。
それなりに長い川を遡っていき、ようやく上陸地点を発見。
まさしく、「秘境」という雰囲気です。

アマゾン上陸地点.jpg

・・・が、上陸してからの風景はどこかで見たようなものですし、
クエストの発見物自体も割と近くにあるので、あまり楽しめませんでした。
NPCは、独自のNPCがいて、Lv32とか35あたりのが雑魚として存在してましたが。

ピパ.jpg


最後は若干興醒めな形でしたが、アマゾンの雰囲気は抜群でした。
川を遡っているときの感覚は、まさに水曜スペシャル探検隊。
双頭の蛇とか、謎の猿人とか、ちょっとオカルト風味な発見対象があれば更に盛り上がるので、追加検討いただきたいところです。

アマゾン未体験な方は、是非、この秘境スポットを体験してみて、
「原始恐竜魚”ガーギラス”を追加すればよろしかろう!」と要望メールを送ってみてください。
半魚人イプピアーラでも、大逆流ポポロッカでもいいんだけどね!

2006.06.01

私は無神論者だが、そのことを神に感謝している

拡張パック詳細、きましたね。
いつもどおり速報にて所感を述べていきたいと思います。


コロンブスにより、その存在が人々の知るところとなった新大陸。「Chapter 1 AZTEC」では、新大陸を目指し、ヨーロッパ各国の王が航海勅令を発布します。伝説の黄金郷“エルドラード”を捜し求める、大冒険の旅が始まります。

連クエの予感。
東アフリカでグルグルと同じところを回った経験が頭をよぎります。


新天地「La Frontera」では、ヨーロッパ各国がこぞって無人島や荒地に新しい街を建設していきます。航海者たちは力を合わせて、新しく創った街をどんどん発展させていくことができます。発展させる方法によって、交易都市や軍事都市、学術都市など、街は様々な姿に変化していきます。

冒険的には学術都市なんでしょか。
仕様的に、たとえば街に書庫が追加されるってのは考えにくいから、
ブーストアイテムが販売されるようになるとか、そんな感じかな。
ただ、職業間の対立を煽りそうな点だけが心配。
冒険者が街を育成しようとしてたら、商人が大投資攻勢をかけてきて交易都市になったとか、軍人に封鎖されて軍事都市化されたとか。
対立軸は、国だけでたくさんなんだけど。


航海者たちの間で、カリブ海の外れに海賊島があるとの噂が立っています。海賊島には悪名の高い海賊しか入ることができないとか。この話が本当なら、海の安全を巡る攻防がますます激しくなるかもしれません。

カリブ交易修行を終えた私は勝ち組。
ただ、イスパの立場が弱まりそうなのが残念。
北海あたりにも作ってくれよw


冒険者たちが新天地からもたらす発見の報告は、学問の世界を大いに刺激します。新たな発見物を巡る“論戦”がヨーロッパのあちこちで巻き起こり、ついには学者たちによるアカデミー大会が各地で開催されるようになります。 “論戦”は発見物カードを使って行うカードバトルです。プレイヤーは各々が収集した発見物カードを提示し合い、「どちらの発見がすごいのか」を競ってプレゼンテーションを行います。提示する発見物カードの組み合わせによっては、様々なコンボが発生し、大きなインパクトを与えるプレゼンテーションを行えます。発見物カードを揃え、効果的なコンボを組み込んだカードセットを作り上げる。こうしたカードバトルの楽しさを存分に味わえます。

冒険者向けパッチの中ではメインですね。
印象としては、「冒険者版大海戦」でしょうか。
カードバトルはオーソドックスなものでしょうが、700枚以上もあるとなるとバランス取るのに苦労しそう。コンシューマベースで考えたら、それだけで1つのゲームになる規模ですよね。ある程度分類されて、実際には70種類くらいでのカードバトルになったりする可能性は大ですね。
あとはモチベーションの持たせ方が大切になってきますが、考えられるのは爵位くらい?
街への影響度が変動するとは考えにくいし。
大海戦の場合は愛国心というスパイスがあるわけですが、
ただでさえ愛国心の薄い冒険者たちをどう振り向かせるのか。
そう考えてフと考えたのですが、俺らって何が欲しいんだろうねwww


新工法“ジョイントビルド造船”により、多数の新型船が登場します!ジョイントビルド造船とは、縫製職人や鋳造職人など、各分野のエキスパートが生産した船のパーツを融合して造る工法です。完成した船は追加パーツで強化することも可能で、その船独自の特殊能力を持たせることができます。特殊能力には現在開発中の新兵器などがあり、これらの登場で海戦に新たな戦術が必要となるでしょう。

縫製R14で育成止めた私は負け組。
ま、冒険者でいる限り、R10止まりなので問題ありませんが。
現在、商会内の生産スキルは良い具合にバラけてますので、
いざというときには協力しあえて面白そうではありますね。
スーパーPK対策パーツ「白旗」くらいならいくらでも造りますよ!


海だけでなく、陸上での戦いも大きな進化を遂げます。従来の剣や槍による接近戦に加えて、銃などの飛び道具が使用されるようになり、陸上戦に高度な連携戦術が必要となってきます。また、船乗りたちが揉め事に白黒をつけるための“決闘”が盛んになり、両者合意の上での対戦が日常茶飯事となります。

そもそも陸上戦の仕様自体が要らない子ですから。
これも陸上戦を行うモチベーションが大切ですね。
しかし、自信満々に「日常茶飯事」と言っているところを見ると、
陸上戦をせざるを得ないような仕様を仕掛けてくるかも?
そうなったら陸上戦アイテムも保持しないといけませんから、ちょっと苦しいですが、
冒険クエがメタルギアソリッドみたいになったら、それはそれで楽しそうです。
また、大々的な陸上戦イベントがあれば楽しそうです。
大航海無双を是非。


全てのプレイヤーが、本拠地に自分だけの部屋“アパルタメント”を持てるようになります。書斎として、倉庫として、はたまた衣裳部屋として。次なる航海に思いを馳せつつ、安息の場所でゆったりとくつろいでください。

「くつろぐ」というくらいですから、商館の小型版みたいな感じでしょうか。
マッチョ男の部屋にドレスがたくさん吊るしてある風景は想像したくないですね orz


大都市間を結ぶ大型の定期船が、週に何便かのペースで運行を開始! 海賊たちが巣食う危険な海域を安全に航海でき、しかも広い船内で他の乗客たちとポーカーに興じたりしながら優雅に移動できます。

FFでも定期船はありましたが、あんな感じでしょうか。
回航とは別の位置付けでの、移動手段追加という印象です。
自分のペースで動くことを身上とする冒険者としては、それほど魅力的には見えません。
ちなみにFFの方では襲撃イベントが日常的に発生しており、そこでしか得られないアイテムもありました。
そういうものがあれば、むしろ大歓迎です。


総じて、「人を集める」ことに重点を置いたパックに見えます。

それはそれで嬉しいことなのですが、重要なのは意味を見出せるか否かという点ですね。
気持ちの問題ですので、KOEIには配慮に満ちた細かい修正をお願いしたいところです。

あ、絶望的になってきた・・・


---追記---

公式以外にも情報でてました。
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0606/01/news086.html
SSなんかもあるので、さらに予想しやすくなってます。
で4人並んだSSの左端!!!!

希望に満ちてきましたよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。