FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.28

ゲーム内セレブってのもよくね?

まいど。
ニンテンドーDSを力技でGETしたTacです。
財政的にセレブな状況ではないのですが、「欲しいと思ったときが買い時」の鉄則に従い購入してしまいました。しばらくはFF3マシンになる予定ですが、当面はプレイする時間を捻出するのに苦労しそうです。


セレブといえば、古い話ですが、ご当地セレブなんてものがあるそうです。
有名なところでいえばシロガネーゼですが、
アシヤレーヌ(芦屋)、ニコタマダム(二子玉)、マリナーゼ(新浦安)、コマザワンヌ(駒沢。なお、愛犬はコマザワンコ)などという亜種が存在するそうです。

そもそもセレブというと、財産よりも知性・品性に拠るところが大きいと思うので
個人的には、許容できるのは芦屋あたりまでですね。
駒沢あたりは響きに危険さすら感じます(いろんな意味で)。


私は、基本的には「何がセレブだアホか」というスタンスでした。
白金あたりは仕事でチョコチョコ歩いており、
やたら住宅ばかりがあって手頃なお店も少なかったので
不便なだけじゃねーかという認識だったのですが、
「お店なんてなくていいの、シモジモの誰かが買ってきてくれるからセレブなの」
という御託宣(TVに文句つけてると横から降りてくる)に従い、
セレブという言葉に対しては「あーそうですか」という境地に達しました。


さらにどうでもいい話を続けますと、
私の高尚な趣味のひとつに「女性誌のキーワードに文句をつける」というものがあります。

んだよ、目力て。ビームでも出すんか」

「なんでも"モテ"をつけりゃいいってもんじゃねーだろーが」

「全方位美人って、お前はどこのレーダーだ

男性ならたいてい思うであろう文句を、電車の中などで口に出して言ってみるわけですが、
極めてリスクの高い行動であり、男性としての勇気を試す儀式のようなものです。
彼女と一緒にいるときなどに、是非、お試しください。責任は取りません。


えーと、何のブログだっけ?
そうそう、大航海。
きのうは、なんべいなんとうに行ってきました。
なにも出なかったけど、たのしかったです。

▼ボクとかいちょうと てき
Wスラッシュ


以上!

この記事へのトラックバックURL
http://tac502.blog53.fc2.com/tb.php/364-8b71a0c7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。