--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.29

三國志合戦報告

まいど。
三國志 Onlineで合戦参加してきました、合戦。

大航海時代→水軍ってことで、氷月ちゃんの所属は呉。
孫策系の部曲(ギルド)にお世話になっています。
その部曲では当初30名くらいの合戦参加者がいて編成していたのですが、
合戦場に赴くことができたのは15名程度。

どうも合戦自体、500vs500という人数制限があったらしく、
半分が選に漏れてしまったというわけです。
合戦への参加登録は個人々々ではなく、
せめて徒党(PT)もしくは連合(アライアンス)単位で登録できればなぁと思います。


さて、無事、合戦場についた我らが氷月ちゃん。
しかし、500人が密集している初めの呉拠点は激重。
まともに動くことすら困難でしたが、チャットは比較的安定していました。
現地で徒党・連合の編成を済ませて、いざ出陣 ヽ(゚∀゚)ノ

なにしろ全員が初陣ですから、
この手の戦争モノに現れがちな軍師さまも今はいません。
皆、てんでバラバラに戦場を駆けます。
2~3分走ったところで敵の小隊に遭遇。
前線到着です。

氷月ちゃんの武器は"槍"で、猪突猛進系攻撃特化型前衛に育てています。
前線に到着した段階で作戦行動が指示されていなかったため、本能に任せて敵陣突入。
3人倒したところで敵陣に孤立していることが判明→集中砲火浴びて憤死。(´・ω・`)

復活するには数分を要する仕様になっており、
戦場に屍として横たわったまま復活待ち→拠点から再出発となります。
緒戦で手応えを感じて再挑戦してみたのですが、
復活後は敵が集団戦法を使い始め、為す術もなく死亡。
合戦においては弓兵が強めのバランスっぽいので、
ガチで小隊同士が戦うなら、弓の打ち合いを制することが肝要になりそうです。

現状での前衛の役割は、戦線が動いたときに出てくる、突出した敵を漏らさず討つこと。
砦の裏側に逃げ込んだ敵(後衛系)と2人きりになったときはゾクゾクしました。
槍の餌食になってもらいましたが、哀しいけど これって戦争なのよね。

でも、前衛は戦線で一歩でも間違えば良い的になります。
私も敵を追っているうちに一線を越えてしまい、ものすごい数の矢を食らい瞬殺w
合戦の後半は、これにヒントを得て、
敵のタゲを取って自陣に引き入れることが出来ないかと、
戦線上をサッと走って戻ってくるようなこともやっていました。
効果があったかどうかはイマイチ分かりませんでしたが。


ビュンビュンと矢が飛んでくるなかを駆けているだけでも楽しいんですが、
洒落にならない攻撃もありました。
投石器です。

前線には、各陣営ともに投石器を投入します。
敵前衛と切り結んでいて、ようやく勝った!と思ったら、
石が降ってきてペチャンコ、というケースも。
自分の周りを見ると死屍累々という趣でして、良い感じに雑兵気分でした(*゚ー゚)ゞ


現在はガチでの押し合いへし合いという感じですが、
仕様が明らかになるにつれ、作戦行動も出てきそうです。
隠密行動が可能になる陣形などもあるらしいので、
各陣営とも統制を取るよう動き始めるんじゃないでしょうか。

デスペナも時間拘束だけだし、
Lv低くてもそれなりに攻撃力にはなる(というか防御力の数値無意味すぎ)ので、
気軽に参加できるのは良いことだと思います。
単調にならなければ、かなり面白いレベルにあるんじゃないでしょうか。

負荷テストとして分散実施を見合わせたり、復活時間を合戦途中で変更したりと、
テスト中な雰囲気もアリアリですが、これは期待できそうです。
オープンバトルでの大規模戦争というと、RA(MoEの前身)あたりを思い出しますが、
うまく調整していって、正統進化してくれればなぁと思いました。

あとは、狩りとか生産とか、センスを感じられない基本部分をなんとか・・・

この記事へのトラックバックURL
http://tac502.blog53.fc2.com/tb.php/403-ce601ff5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。